富士ヨット学生服ブランド直営店 PLAZA A 総合サイト

instagram Facebook 検索
MENU
2018年8月
特集

特集ページ

「ヴィンテージワックスレザー」は、雄の成牛皮をクロームで鞣した後にタンニンで再鞣しした、コンビ鞣し革がベース。
これを染料と大量の蜜蝋とともにドラムに入れて攪拌し、芯までしっかりと浸透させて染色。
ここで「ヴィンテージオリーブ」「スモーキーブラウン」はさらに、起伏のあるものの上に革を置いて手作業で表面に染料を塗り、奥行きのあるランダムな色ムラを付けて仕上げている。革質は、時に白粉が噴き出るほどたっぷりと蜜蝋を染み込ませてあるので、しなやかながら強靭。
シワやバラキズなどの自然な革の表情と変化に富むムラ感が、使い込むにつれて自分だけの味わい深いヴィンテージ調の風合いに熟成してゆく個性的な革だ。

「ヴィンテージワックスレザー」は、雄の成牛皮をクロームで鞣した後にタンニンで再鞣しした、コンビ鞣し革がベース。
これを染料と大量の蜜蝋とともにドラムに入れて攪拌し、芯までしっかりと浸透させて染色。
ここで「ヴィンテージオリーブ」「スモーキーブラウン」はさらに、起伏のあるものの上に革を置いて手作業で表面に染料を塗り、奥行きのあるランダムな色ムラを付けて仕上げている。革質は、時に白粉が噴き出るほどたっぷりと蜜蝋を染み込ませてあるので、しなやかながら強靭。
シワやバラキズなどの自然な革の表情と変化に富むムラ感が、使い込むにつれて自分だけの味わい深いヴィンテージ調の風合いに熟成してゆく個性的な革だ。

「ヴィンテージワックスレザー」は、雄の成牛皮をクロームで鞣した後にタンニンで再鞣しした、コンビ鞣し革がベース。
これを染料と大量の蜜蝋とともにドラムに入れて攪拌し、芯までしっかりと浸透させて染色。
ここで「ヴィンテージオリーブ」「スモーキーブラウン」はさらに、起伏のあるものの上に革を置いて手作業で表面に染料を塗り、奥行きのあるランダムな色ムラを付けて仕上げている。革質は、時に白粉が噴き出るほどたっぷりと蜜蝋を染み込ませてあるので、しなやかながら強靭。
シワやバラキズなどの自然な革の表情と変化に富むムラ感が、使い込むにつれて自分だけの味わい深いヴィンテージ調の風合いに熟成してゆく個性的な革だ。

「ヴィンテージワックスレザー」は、雄の成牛皮をクロームで鞣した後にタンニンで再鞣しした、コンビ鞣し革がベース。
これを染料と大量の蜜蝋とともにドラムに入れて攪拌し、芯までしっかりと浸透させて染色。
ここで「ヴィンテージオリーブ」「スモーキーブラウン」はさらに、起伏のあるものの上に革を置いて手作業で表面に染料を塗り、奥行きのあるランダムな色ムラを付けて仕上げている。革質は、時に白粉が噴き出るほどたっぷりと蜜蝋を染み込ませてあるので、しなやかながら強靭。
シワやバラキズなどの自然な革の表情と変化に富むムラ感が、使い込むにつれて自分だけの味わい深いヴィンテージ調の風合いに熟成してゆく個性的な革だ。

「ヴィンテージワックスレザー」は、雄の成牛皮をクロームで鞣した後にタンニンで再鞣しした、コンビ鞣し革がベース。
これを染料と大量の蜜蝋とともにドラムに入れて攪拌し、芯までしっかりと浸透させて染色。
ここで「ヴィンテージオリーブ」「スモーキーブラウン」はさらに、起伏のあるものの上に革を置いて手作業で表面に染料を塗り、奥行きのあるランダムな色ムラを付けて仕上げている。革質は、時に白粉が噴き出るほどたっぷりと蜜蝋を染み込ませてあるので、しなやかながら強靭。
シワやバラキズなどの自然な革の表情と変化に富むムラ感が、使い込むにつれて自分だけの味わい深いヴィンテージ調の風合いに熟成してゆく個性的な革だ。

「ヴィンテージワックスレザー」は、雄の成牛皮をクロームで鞣した後にタンニンで再鞣しした、コンビ鞣し革がベース。
これを染料と大量の蜜蝋とともにドラムに入れて攪拌し、芯までしっかりと浸透させて染色。
ここで「ヴィンテージオリーブ」「スモーキーブラウン」はさらに、起伏のあるものの上に革を置いて手作業で表面に染料を塗り、奥行きのあるランダムな色ムラを付けて仕上げている。革質は、時に白粉が噴き出るほどたっぷりと蜜蝋を染み込ませてあるので、しなやかながら強靭。
シワやバラキズなどの自然な革の表情と変化に富むムラ感が、使い込むにつれて自分だけの味わい深いヴィンテージ調の風合いに熟成してゆく個性的な革だ。

お手入れサービス

毎日着用する制服、いつもきれいで清潔な状態で長持ちさせたいですね。
ここでは、ご家庭で簡単にできる制服のお手入れ方法をご紹介します。

FOLLOW US